ふみのつれづれ

Webディレクターのつれづれです

20代で勉強してこなかった私が勉強を始めた理由

f:id:webfumi:20181015232615j:plain

これまで社会人になって仕事は仕事の時だけ、勉強はほぼしないという生活を送ってきました。最近ではこのままじゃダメだと思い始め、多少の勉強を始めています。そこに至った経緯を記録したいと思います。

与えられるのを待つのではなく自分で行動する

これまで会社員として働いてきて、「会社の求めるキャリアを積めば良い」と考え、会社任せみたいな考えがありました。

ですが、Webディレクターの仕事をし始めて、仕事の種類・範囲が増えたこと、色んな人と関わる機会増えたこともあり、「働き方は1つではなく、自由」という風に考えるようになりました。だから、会社が〜ではなくて自分がどうしたいかを主体に考えられるようになってきたかな?と思います。

このブログを始めてみたのも私にとっては勉強の1つで新鮮だし、改善を積み重ねていきたいと思っています。

時間が経つことによる状況変化に耐えられるように

社会人になってから早10年。このまま同じように年月が過ぎていくと思っていましたが、取り巻く状況は刻々と変化しています。数年前まで需要のあった仕事が今ではそうではなかったり、仕事の進め方も過去の方法では評価されづらいといったことを身近に感じています。

最近は与えられた機会を最大限に活かして成長してやろう!という気概で仕事に取り組むようになりつつあります。立ち止まってそのままの恐ろしさから少しでも逃れられるように。

 

「もっと勉強しておけばよかった〜」とはよく聞きますが、それを言っても過去は変わらないので、勉強してこなかったツケを払いつつ、少しでも成長できるよう日々取り組んでいきたいです。